2020.03.02

生活支援ロボットの実証実験を中止とします。-重点プロジェクト実証実験-

令和2年2月17 日に記者発表いたしました、伊勢原市と連携して実施している「生活動作支援ロボティックウェアcurara® 」(AssistMotion 株式会社)の「大山こま参道」での実証実験につきましては、新型コロナウイルスのまん延防止を図るため、3月3日(火曜日)以降の実験を中止といたします。

1 予定していた実証実験の日時(中止日時)
令和2年3月3日(火曜日) 9時00分から15時00分まで
令和2年3月7日(土曜日) 9時00分から15時00分まで
令和2年3月9日(月曜日) 9時00分から15時00分まで
令和2年3月13 日(金曜日) 9時00分から12時00分まで

2 予定していた場所
大山こま参道
和仲荘から大山ケーブル駅(山麓駅)まで

3 実施機関
AssistMotion 株式会社
伊勢原市経済環境部商工観光課
(技術協力:信州大学繊維学部 橋本研究室)