【[03]SAGAMI Topics】さがみで取組む実証やイベント

2019年12月7日~8日かながわロボタウンイベントを辻堂で開催!

キックオフイベント

辻堂駅前に掲揚した横断幕

2019年12月7日から8日、かながわロボタウン(藤沢市辻堂周辺)で、様々なロボットを見て、体験して、楽しめるロボットイベントを開催しました。
イベントは、テラスモール湘南とロボテラス/ロボット体験施設湘南会場で行い、約20種類の様々なロボットが集まりました。
テラスモール湘南では、人型の案内ロボットや運搬ロボット、チラシ配りロボット、ドローンを使ったバーチャルツアーなど、かながわロボタウンで実際に活躍する様々なロボットが登場しました。

人型の案内ロボット「AYUDA(アユダ)」

人型の案内ロボット「AYUDA(アユダ)」

チラシを配る人型ロボット「pepper(ペッパー)」

チラシを配る人型ロボット「pepper(ペッパー)」

ドローンを使ったバーチャルツアー「空力車」

ドローンを使ったバーチャルツアー「空力車」

自律走行型巡回監視ロボット「セコムロボットX2」

自律走行型巡回監視ロボット「セコムロボットX2」

コミュニケーションロボット「ATOM(アトム)」

コミュニケーションロボット「ATOM(アトム)」

また、コミュニケーションロボットATOMによるお出迎えや、アイドルロボットによるダンスは、多くの方々にご覧いただき、とても盛り上がりました。

アイドルロボット・「アイドロイド9」のダンスショー

アイドルロボット・「アイドロイド9」のダンスショー

ロボットサッカー/ロボットバスケ

ロボットサッカー/ロボットバスケ

ロボテラスでは、ドローン操縦体験のほか、ロボットによるサッカー・バスケット体験など、お子さんも楽しめるイベントが盛りだくさんでした。

神奈川県では、これからも 「ロボットと共生する社会」の実現を目指し、様々な生活支援ロボットを見て、体験できるモデル空間として「かながわロボタウン」の取組をすすめていきます。