さがみで取り組む実証実験やイベント

2014年12月24日アトムトレインを飾る「未来のハカセ」たち

JR相模線の車両

あなたの写真を電車にのせてみませんか? 「未来のハカセ」たちを大募集!

特区南北に走るJR相模線の車両を、「未来のハカセ」となるこどもたちの写真と、「こんなロボットをつくりたい」という思いでラッピングします。
ラッピングに用いる写真の撮影会を開催しますので、ふるってご参加ください!

写真撮影会への応募を締め切らせていただきました。
多数のご応募、ありがとうございました。

きみが作る未来のロボットは? 「世界一速く走るロボット」たけし博士 / 「どんな病気も治すロボット」ゆみ博士

■募集対象:県内在住・在学の小学生以下の方

■ラッピング写真の決定まで 【1】撮影会への応募 「こんなロボットをつくりたい!」というアイデア(「○○○○ロボット」の形で、○○○○の部分を10文字程度で考えてください)をつけて、撮影会にご応募ください。

※応募期限:12月25日(木) ~1月15日(木) ※応募方法:応募フォームまたはFAX

【2】県から撮影会についての連絡 応募〆切後、速やかに、応募時に記入いただいたメールアドレスへのメール、又は住所への郵送により、ご来場いただく時間など撮影会の詳細をご連絡いたします。
※応募多数の場合はアイデアの予備審査を行い、撮影会の参加者を約200名決定します。予備審査を通過しなかった方にも、その旨の連絡をいたします。

【3】撮影会 撮影会でラッピング用の写真をカメラマンが撮影します。白衣や小道具を用意してあるので、ハカセになりきってください!
(撮影した写真(データ)をさしあげます。参加者には“アトム缶バッジ”もプレゼント!)

・横浜会場
場所:神奈川県庁本庁舎(横浜市中区日本大通1) 
日時:1月25日(日) 10:00~17:00

※応募フォーム入力時に希望する会場と時間帯を選んでください。
ご来場いただく時間は、希望のあった時間帯の中から指定させていただきます。

【4】ラッピングする写真の決定 撮影した写真とロボットのアイデアを、県知事、ロボットの専門家や著名人などが審査のうえ、約100名のハカセたちの写真を決定し、ラッピングします!

■問合せ先:神奈川県 産業振興課 045-210-5650 ※ 応募チラシはこちら >