【[03]SAGAMI Topics】さがみで取組む実証やイベント

2017.7.7今年の七夕飾りは大きなアトムちょうちんがさらにグレードアップ!子どもたちが「欲しいロボット」の短冊を書いてくれました!

今年も「第67回湘南ひらつか七夕まつり」にて、地元の小学生のみなさんが書いた「欲しいロボット」の願いがこめられた短冊を飾りました。
今年の七夕飾りは、大きいアトムちょうちんがさらにグレードアップ!七夕の夜空を子どもたちの願いと共に彩りました。赤と白のアトムちょうちんと短冊を掲示したボードに多くの人が目を留めて、子どもたちの願いに笑顔がこぼれました。

☆協力してくださった皆様ありがとうございました!☆

●「第66回湘南ひらつか七夕まつり」の様子はこちら

湘南ひらつか七夕まつりの様子
放課後児童クラブ(サンキッズ湘南第一・第二学童保育室)の小学生たち

今年も平塚市内の放課後児童クラブ(サンキッズ湘南第一・第二学童保育室)の小学生のみなさんが参加してくれました。 短冊を書く前に生活支援ロボットや災害対応ロボットが、すでに色々な場所で活躍している事を知ってもらったり、さがみロボット産業特区が作ったアニメ「ROBOT TOWN SAGAMI 2028」で人のいのちを守るロボットと人間が仲良く一緒に暮らしている未来の姿を見て短冊を書いてくれました。

「お手伝いをしてくれるロボット」、「安全を感知してくれる(危険から守ってくれる)ロボット」、「家族になって家族を守ってくれるロボット」など、素敵なロボットをたくさん書いてくれました。

短冊を見に来てくれてありがとう!

書いた短冊の様子

☆短冊に書いたロボットたちが、これからも「さがみ」からたくさん生まれてきますように☆