SAGAMI Topics さがみで取組む実証やイベント

2015.3.23「特区観光バスツアー」を実施しました!

人のいのちを守るロボットを生み出す「さがみロボット産業特区」の取組みや、このエリアの魅力を満喫していただく…。そんな特別な旅「さがみロボット産業特区 観光バスツアー」を2月28日(土)に実施しました!

参加者は、平成26年10月~12月に県が実施した、「さがみロボット産業特区」スペシャルイベント“アトムを探せ!”に参加された方の中から、厳正なる抽選により決定しました。

「さがみロボット産業特区 観光バスツアー」へのご参加、ありがとうございました!

多数の応募者の中から、厳正なる抽選の結果、見事当選された幸運な35名様にご参加いただきました。

お天気もバッチリ!本ツアー限定の缶バッジを受け取り、いよいよ、出発です。

一つ目の見学地は「県総合防災センター」。
地震などの災害体験や展示を通じて、楽しみながら防災について学べる体験学習施設です。

迫り来る自然災害の脅威を体感しました。

また、本ツアーでは特別に、今後災害現場での活躍が期待されるロボットの展示・実演を見学しました。
《協力》コーワテック㈱、㈱横浜ケイエイチ技研、横浜国立大学

次の見学地は、「厚木ゲートウェイ」
多頻度幹線輸送による、関東、中部、関西圏の主要都市間における宅急便の当日配達を2017年度までに実現するための24時間365日稼動の総合物流ターミナルです。

通常、一般には公開されていない施設ですが、今回のツアーのために特別に公開していただき、最先端の物流仕分け機器を見学しました。
クロネコとシロネコがサプライズでお出迎え!

昼食は、高座豚専用のレストラン「シュバイン ハーベン」

かながわ名産100選にも選ばれている高座豚は、きめ細かく柔らかな肉質と質のいい脂が特徴です。

食後には、ハムなどの高座豚加工品のお買い物を楽しみました。

いよいよ最後の見学地は、「湘南ロボケアセンター」
医療、介護、福祉の現場で活躍する世界初のサイボーグ型ロボット、ロボットスーツHAL®を用いたトレーニングを行うスタジオや生活支援ロボットを一堂に集めた「ロボテラス」があります。

HALの動作原理を体験し、あちらこちらで驚きの声があがりました!

最後に参加者全員で集合写真をパチリ。

皆さま、一日お疲れさまでした!
これからも、ロボット特区を応援してください!