【[03]SAGAMI Topics】さがみで取組む実証やイベント

2015年09月30日アトムトレインの運行は終了しました(2015年9月29日)

2015年3月22日より期間限定運行を開始していた「アトムトレイン」は、2015年9月29日をもって運行を終了しました。たくさんの方々のご乗車、本当にありがとうございました!

アトムトレインの車内の様子 その1

未来のハカセのアイデアをのせてアトムトレイン開通!

アトムトレインの車外/車内の様子

さがみロボット産業特区に、新しい希望のシンボルができました。その名も「アトムトレイン」。

約200人もの未来のハカセたちが作るロボットアイデアをのせて、特別なJR相模線(茅ヶ崎駅~橋本駅)が3月22日から走ります。

ハカセに扮した子供たちのかわいい姿と夢に溢れるアイデアをぜひお楽しみください。

ロボットアイデアの紹介

審査員の一人である柳原可奈子さんが、アトムトレインにのっているロボットアイデアを紹介します。

審査員の皆さん

撮影した写真とロボットのアイデアの審査は、知事のほか以下の方々にお願いしました。

山海嘉之さんのポートレイト

山海 嘉之 さん

(ロボットスーツ「HAL®
開発者)

野口 聡一さんのポートレイト

野口 聡一 さん

(JAXA 宇宙飛行士)

松谷 孝征さんのポートレイト

松谷 孝征 さん

(株式会社手塚プロダクション
代表取締役)

柳原 可奈子さんのポートレイト

柳原 可奈子 さん

(タレント)

アトムトレイン運行風景

撮影会の様子

1月24日、25日の2日間にわたり、ハカセに扮した
約200人の子どもたちの撮影を行いました。
(衣装協力 ナガイレーベン(株) (公財)神奈川科学技術アカデミー)